Around Tokyo

JP / EN

 

Column

旅や暮らしにまつわること、書いていきます。

| お出かけプランの作り方 #02

前回ご説明した、出かけるプランの立て方。
今回は、ぼくが6月に出かけたプランを例にして、具体的にみてみましょう。

まずは目的地を決めます。

第一候補にしたのは、HARA MUSEUM ARC。以前この正面からの写真をみて、その開放感とかっこいい建物に魅了され必ず訪れようとストックしていた場所。季節も初夏の緑映えるベストな時期。

そして距離も群馬県伊香保に位置し、十分日帰り範囲。今回の目的地に決めます。

今の様子を知るためにInstaを見ると、どうやら併設のレストランで、草間彌生のコラボメニューがある。これは試してみたいので、ランチはそこにしてみよう。このように実際に訪れた人の情報を見ておくと、より濃い体験ができることもありオススメです。

さて、目的地が決まれば、次は周辺スポットを検索

すると気になる場所がちらほら。中でも魅かれたのは、榛名湖、榛名山。画像検索やインスタ検索で見ると、時期的にもやはり良さそう。

今回の出かけ先は、この3カ所で決定です。

・・・・と言いつつ、せっかくなら同じ方面で、あと1カ所くらいないかなと欲が出てしまう。でもこのエリアでちょうどいい場所はない。。

そこで、Google Mapで出発地と目的地を入れてルートをチェック

ふむふむ。車で行くとここを通るのか。群馬でいきたいと思っていた場所がもう一つあったはず。そこはどこだったかな、、、、、

リストから見てみると、場所は高崎。若干ルート上から外れますが、これは寄り道範囲。行きがけによる場所としてこちらもピックアップ。

4箇所も回れれば十分、良いお出かけになりますね。

そして、最後にすべての場所をつなげて見ると、、、きれいなルートが完成。
移動時間も片道、3.5時間。ちょっとパツパツですが、早起きすること誓い、今回のプランがこれにて確定です。

こんなふうにして、プランを決めています。

さくっととはいかなくても、この流れで探すと、比較的スムーズにプランを立てることができます。

まとめると、
(0) 日頃から気になる場所をストックしておく。
(1) 季節や目的に合わせて、今行きたい目的地を1箇所決める。
(2) 周辺の観光スポットを、Instagramの#タグ検索や、Googleでエリアごとのまとめサイトなどで検索して候補地を探す。
(3) Google Mapのルートモードで、すべての候補地を繋ぐ。この時に訪れる順番を決めたり、明らかにルートから外れる場所は諦めるなど調整する。
(4) 物足りない場合、ルート上の周辺地から追加候補を探す。
(5) トータルの移動時間、移動距離を最終確認し、プランを確定。

以上です。ぜひみなさんもお試しください。