Around Tokyo

JP / EN

 

食の宝庫、三浦半島を味わう

東京から1時間半で、おいしい海の幸を味わえることをご存知ですか?
それは神奈川県、三浦半島の先端、城ヶ島。
城ヶ島には市場やたくさんの美味しいお店がありますが、ここでご紹介するのはまるいちさん。
店頭に並ぶ新鮮な魚を選んで、実際に店内でさばいたものいただくこともできるんです。
ただ、そのまえにもうひとつおすすめスポットが。
もし週末に出かけられるのであれば、週末限定営業のみやがわベーグルさんにぜひ。
魚だけでない、野菜などの三浦半島の食材を使ったベーグルはかわいく、そして美味しく。
これをもって城ヶ島公園の散策に出かけて、
午後小腹が空いた頃に海を眺めながらいただくなんてのもいかがでしょう。

みやがわベーグル

週末だけオープンのベーグル屋さん。それはスタッフみんな平日は別のお仕事をされているから、というなんだかそれだけでも楽しそうな場所。でも三浦産の食材を使用したベーグルは見た目もかわいいし、味も美味しくて。もともとは釣具の倉庫だった建物をリノベした店内は商店建築など興味ある方にも面白いと思います。

  • 神奈川 | April | 1.5 hrs
  • Search

まるいち食堂

東京から1時間ちょっとで来れる、新鮮な魚をいただける三崎港。その中でも特に人気あるお店のひとつ、まるいち食堂さん。店頭で並んでいる新鮮なお魚から実際にえらんだものを、隣の食堂でさばいて食べさせていただけるんです。これは美味しい。

  • 神奈川 | April | 1.5 hrs
  • Search

城ヶ島公園

三浦半島の最南端に位置する城ヶ島公園。車をとめて歩くと、まず高台からの海の眺めに驚くはず。海岸へ下るとそこは波や風で削られた岩が織り成す面白い地形が。ちょっとしたアドベンチャー気分になりながら歩く海岸沿い、きっといい写真が撮れるはず。

  • 神奈川 | April | 1.5 hrs
  • Search