Around Tokyo

JP / EN

 

食の宝庫、三浦半島を味わう

東京から1時間半で、おいしい海の幸を味わえることをご存知ですか? それは神奈川県、三浦半島の先端、城ヶ島。 城ヶ島には市場やたくさんの美味しいお店がありますが、ここでご紹介するのはまるいちさん。店頭に並ぶ新鮮な魚を選んで、実際に店内でさばいたものいただくこともできるんです。 ただ、そのまえにもうひとつおすすめスポットが。もし週末に出かけられるのであれば、週末限定営業のみやがわベーグルさんにぜひ。魚だけでない、野菜などの三浦半島の食材を使ったベーグルはかわいく、そして美味しく。これをもって城ヶ島公園の散策に出かけて、午後小腹が空いた頃に海を眺めながらいただくなんてのもいかがでしょう。

まるいち食堂

新鮮なお魚を食べれる場所が、東京から一時間ちょっとであるんです。それがまるいち食堂。しかも隣接するお魚屋さんで好きなものを選び購入したものを、そこで調理して食べることもできるのです。

みやがわベーグル

週末だけ、しかも日中限定オープンのベーグル屋さん。三浦半島の食材を使った美味しい食材を、リノベーションしたおしゃれなショップでいただくことができます。三浦半島へのお出かけの際にはぜひ立ち寄りたい場所です。

城ヶ島公園

神奈川の南端、城ヶ島。ここは松林を抜けて下へ降りると、波風に削られた岩礁地帯。ここがなかなか見ることができない景色で、写真好きの方にはオススメです。アドベンチャー感満載の景色。

スポット一覧